にんにく注射(アリナミンF)

にんにく注射

RECOMMENDこんな方にオススメ

  • #疲労がたまっている方
  • #冷え性や虚弱体質の方
  • #風邪を引いたら治りづらい方

WHATにんにく注射(アリナミンF注射)とは

にんにく注射とは、にんにくに多く含まれる
アリナミンF(ビタミンB1)を中心とした成分が多く配合された液体を、
直接体内に投与できる注射です。

摂取することによって疲れやすい、風邪をひきやすいなどの症状をお持ちの方にとても有効で、疲労や倦怠感を回復してくれます。また、サプリメントなどの場合は体内で吸収するまでに時間がかかりますが、にんにく注射は直接静脈内に投与するため、即効性が高いという特長があります。

アリナミンF
(ビタミンB1)とは

ビタミンB1は疲労回復のビタミンとも呼ばれ、糖質の代謝に関わる重要な成分です。
ビタミンB1を血中から全身にまんべんなく行き渡らせることで、蓄積した乳酸を燃やし、血行促進や新陳代謝を高めます。肉体疲労時はもちろん、イライラや集中力の低下にも効果的です。また、疲れを軽減し肝臓の保護効果・アレルギーの体質改善を図ることができます。

EFFECTにんにく注射(アリナミンF注射)の
主な効果

  • 疲労回復

    にんにく注射に含まれるビタミンB群の効果で、代謝が改善されるため、疲労回復効果が期待できます。

  • ダイエット効果

    にんにく注射に含まれるビタミンB群の効果で、糖質の代謝が促進されるためダイエット効果が期待できます。

  • 美肌・美容効果

    にんにく注射に含まれるビタミンB群の効果で、シミやそばかすの発生が抑えられます。

  • 免疫力強化

    にんにく注射に含まれるビタミンB群の効果で、免疫力の強化が期待できます。

FREQUENCY施術の頻度

にんにく注射は即効性があるため、倦怠感や不調が続いている際にすぐ打つことができます。定期的な接種に関しては個人差がありますのでお気軽にご相談ください。

にんにく注射の効果が持続するのは3日前後であると言われているため、頻度としては1週間に2回程度が推奨ですが、運動や仕事で身体を酷使している方はもう少し頻度をあげていただいても問題ありません。

RISK副作用・リスク

にんにく注射のビタミンB類は水溶性のため、過剰摂取はありません。重篤な副作用はないですが、よく考えられるものとしては、アレルギー反応や下痢、頭痛などです。もしこれらの症状が出た場合は、それ以降にんにく注射を打たないようにしましょう。
ご不明な点などございましたら、お気軽に医師へご相談ください。

また「にんにくの臭いはするのか?」という質問がよく寄せられます。注射中、にんにくの臭いを感じることがありますが、これはにんにくと同様の成分が含まれていることが原因です。実際ににんにくは入っていないため、にんにくを食べた時のように口臭がするわけではなく、臭いも数分で消えます。

他美容点滴・注射との比較

にんにく注射エナジープラス点滴
(アルギニン)
プラセンタ注射
主な効果血行促進、疲労回復、免疫力強化ダイエット効果、筋力アップ、若返り疲労回復、美白効果、更年期障害の改善
ポイント乳酸を燃やす成長ホルモンの分泌を促進するアミノ酸や酵素を直接注射する
※エナジープラス注射(アルギニン)は西新宿整形外科クリニックのみで取り扱っております。
※プラセンタ注射は湘南内科皮フ科クリニックのみで取り扱っております。
※美容点滴・注射の過剰摂取は頭痛や下痢の原因となる可能性があります。

PRICE料金

にんにく注射
(アリナミンF注射)
1,230(税込)
施術名:にんにく注射
施術の説明:ビタミンB1を血中から全身にまんべんなく行き渡らせることで、蓄積した乳酸を燃やします。 乳酸が燃えることにより血行促進や新陳代謝を高めます。
施術の副作用(リスク):稀にアレルギー、発赤、腫脹、硬結、動悸、血管痛、痺れ、だるさ、悪寒、冷や汗、めまい、口渇、頭痛、発疹、痒み、むくみ、発熱、せき、胸痛、呼吸困難、胃痛、食欲不振、悪心、嘔吐、下痢、舌炎、肝機能障害、 アナフィラキシーショックなどを生じることがあります。
施術の価格:1,230円

ATTENTIONにんにく注射(アリナミンF注射)のまとめ

効果疲労回復・ダイエット効果
副作用稀にアレルギー反応・下痢・頭痛
摂取時の注意点基本的に制限なし
※頻度についての疑問は医師へご相談ください
摂取できない方基本的になし

FLOW治療までの流れ

無料カウンセリング

施術の効果や副作用について、医師より説明させていただきます。

診断・投薬

診断後、問題なければ施術を行っていきます。

次回ご予約

1週間に2度を目安に、疲労を感じたら来院していただくことをおすすめします。

Q&Aにんにく注射(アリナミンF注射)に
ついてよくある質問

Q.注射時の痛みはありますか?

A. にんにく注射は血管内に注射する静脈注射ですので、通常の注射程度のチクリとした痛みがあります。

Q.保険は適用されますか?

A. にんにく注射は保険適用外ですので、全額自己負担となります。

Q.にんにく臭くなりますか?

A. 多くの患者さまからご質問いただきますが、注射中にわずかながらにんにくの臭いを感じることはありますが、数分で消えるため体臭などへの影響はございません。

Q.ビタミンサプリメントとの違いは何ですか?

A. サプリメントは経口摂取であるため、身体に吸収されるまでに時間を要しますが、にんにく注射では直接血管内に成分を入れるため、即効性が高いという特長があります。

にんにく注射と併用がおすすめな施術

  • 美容点滴

    美容点滴
    美容点滴で栄養素を体内へ直接取り込むことで、より効率的に、より早く効果を得ることができます。
  • プラセンタ注射

    プラセンタ注射
    ヒト由来の成分を使用したプラセンタ注射は、肩こりや肌荒れの解消に効果を発揮します。
    ※湘南内科皮フ科クリニック町田院(美容皮膚科)のみの取り扱いとなります。